top of page

【笛吹き道中記】朱鷺たたらメルマガ77 2022/11/15

銀杏が色づいて、

地面も黄色に染まっています。



今年最後のライヴのご案内です。

ぜひいらしてくださいませ~~!



BOKSUI LIVEのご案内


ウェブサイトからの詳細はこちら



12月8日(木)

12:00開場

12:45開演

全席自由

ご予約4800(当日5300)1drink付


*別途オーダーお願いします。


会場:六本木クラップス

電話:03-6421-1263

(当日10:00以降03-6441-3171)


和太鼓はせみきたさんと組んでいるDUOユニット BOKSUI(ぼくすい)です。

笛と太鼓だけの文句なく、楽しい!

そして、ストイック!

そしてクール!

なユニットです。




それそれのオリジナル曲を、わたしたちでさらにアレンジして、ブラッシュアップしながら、作り上げています。


いつも思うんですが、和太鼓の方は楽譜を見てるひまがないので

すべて暗譜です。

笛も暗譜しようと最近、特に思うようになりました。


若いころは、暗譜できるから、しなくていいや、と思ってたんです。


ところが、更年期障害やら老眼やら、

だんだん容赦ない年の重なりを感じるこのごろ、

暗譜の訓練を継続する大切さ、みたいなものを

感じてきました。


継続しよう。

暗譜じゃ!



でも、悪魔がささやきます。


太鼓は間違えても、なんか叩いてたらええけど、

笛はそうはいかへんねん。

メロディわからなくなったら大事故や。

大事故起こすよりは譜面見たほうがいいのでは・・・?


とかなんとか。


暗譜していないからといって、稽古してないわけじゃあないんですよ。

オーケストラの方々も譜面見てますからね。


暗譜にもメリットとデメリットもあるのは

事実です。


2022年12月4日にはせみきたさんと行った講習「和太鼓・篠笛合同講座Vol.2」の講習サイトの販売も行っております。朱鷺たたら作曲・はせみきた作調の「楽」和太鼓譜・篠笛譜のみならずCD収録の「楽」篠笛ソロ譜面、このWSのためだけに書き下ろされた篠笛ソロ譜面など特典満載のサイトです。

篠笛の講習を受けてみたかったけど、遠方であきらめた、時間がない、という方

是非一度ワークショップを体験してみてください。


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page