本コースの受付は終了致しました。

​お申込み頂きました皆様ありがとうございました。

今年の夏合宿はアンサンブルをテーマに、
あり得ない豪華な講師陣でみなさまをお待ちしています。


春合宿では和太鼓と「かがり田楽」「NEBUTA」に取り組みました。
一緒に音を出す現場にいるとわかりますが、
自分だけの練習ではできていたはずのこと、
わかっていると思っていたこと・・・
これがなぜか思うとおりにできません。

本当に同じ曲?
いつもと同じテンポかな、速くない?
etc.

tempoが速く感じるというのはよくあることで、
音量が大きくなればそれだけでも、焦ってしまいます。

何度も練習したメロディが、別の顔を見せる。
そんなことも、アンサンブルのなかでしか起きてきません。

そして、アンサンブルするには質の高いもののなかに身を置くことが
実は一番、といってもいいほど大切です。

カラオケもいいですよ、プロが演奏していますから。
でも、カラオケはアンサンブルではありません。
ちょいと楽しいメトロノームかけての練習、という位置づけにはよいし、
カラオケの音源がよいものであれば、鑑賞用にも十分足ります。

けれども、演奏する側として、生でのやり取りはそこにないのですから、
生きた音楽の喜びは得られません。


合宿という長い時間を共有する環境で、
ぜひ参加者のみなさんに、生きた音楽の喜び、
圧倒的な力のある演奏家と一緒に演奏することで、一気に引き上げられる感覚・・

これをぜひ味わって欲しいと思いました。
うまい人と一緒に演奏しなければ、飛躍的な上達はあり得ません。

わたしなんてまだ力がない・・・・

そう思っているうちに、いつか力がつくでしょうか?
そんなことはあり得ませんよね。

プロは、愛好家のみなさんよりも多くの失敗を経験してきている人たちです。

一度も失敗しないで成功する、なんてことあり得ませんよね。
めちゃくちゃ失敗してきています。
だからプロはうまいんです。
失敗して、そして、うまい人たちとやってきているから、どんどん上達してきた人たちです。

心の優しい先輩方ばかりではありませんから、
その過程は苦しいこともあったはずです。
獅子は我が子を谷底に突き落とす、という言い回しがありますが、
突き落とされて、必死になって這い上がってみれば、
元の位置だった・・・では笑い話にもなりません。
そこより上に行きたいのに。

この合宿は、そんな不必要な緊張や劣等感を感じる場ではありません。

わたしがそんな場には決してしたくないからです。
理由は、そういったネガティブな感情は、上達の妨げになると考えるからです。


講師が参加者のみなさんを全力でサポートします。
安心して、プロたちと一緒に音楽の喜びを共にできる場にしたいと思っています。


さて、課題の曲ですが、ずいぶん考えました。
春合宿の課題曲であった「かがり田楽」。
これを夏の課題曲にもしようと思います。

継続参加の方にとってはより一層、曲への解釈が深まり、
アンサンブルする相手が違うことで、
曲の違った顔を見ることのできる機会になることでしょう。


そして、もう1曲は、
ピアニストの井上さんが実際に尾崎豊さんのバンドで弾いていらした
「I LOVE YOU」

歌詞の在る曲はそうでない曲とはアプローチが変わります。
この観点からの曲の解釈を経て、
実際のアンサンブルへと向かいましょう。

井上さんからのフィードバックも楽しみですね。



他にも「笛吹囃子」CDから
「愛燦々」といった曲を候補にしています。
一つの曲を掘り下げるレッスンと、
複数の曲にあたるレッスンでは、中身が変わりますが、
今回はサポートミュージシャンが多くいるという滅多にない環境なので、
複数の曲に挑戦し、
経験の幅を広くとることに目標を設定したいと考えています。

参加者のみなさんは全員一丸となって合奏に臨みますから、
ソロでばっちり!吹けるところまでなっていなくても大丈夫ですよ。
周りに引っ張られて、なぜだか演奏できちゃった、ということ、よくあるんです。
これも、短期で上達する鍵なんですね。

楽しみながら、みんなで一緒に学び、スキルアップしましょう。
みなさまと音楽に満ちた夏を過ごせることを楽しみにしています。
ご参加をお待ちしています。

朱鷺たたら

合宿会場:​サウンドビレッジ

 〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野1282-17 

宿泊先詳細はこちらから

ゲスト講師陣

Masa Ohya

 

​大家マサ

ギター、ベース

ブルース、ソウルギターをクリエイションの竹田和夫氏に学び、ジャズギターは杉本喜代志氏に学ぶ。人間国宝尺八奏者、故山本邦山氏とアルバム及びユニット「大吟醸」を結成し、ギター、ベース及びアレンジを手掛ける。イタリアミラノで行われた東北支援チャリティーコンサート、出雲大社平成の大遷宮に伴うイベントに「大吟醸」にて出演する。「シューベルツcom」のギター、ベーシストとして数々のライブに出演。竹田和夫氏とのデュオ、共演も定期的に行っている。

Hideo Sano

​佐野日出夫

ドラム

1958年9月3日 熊本県出身 1982年西城秀樹のバックバンドのドラムオーディション合格に 合格し、プロドラマーとなる。(ちなみにギャランドゥの頃) その後、CMやレコーディングをこなしながら アミューズとアーティスト契約を結び バンド活動の傍ら桑田佳祐や三宅裕司などと仕事をする。 現在タレントのYOUがボーカルだったFAIRCHILDや 河村かおりなどのサポートや 福山雅治のデビューアルバム制作などをやる。 その後アミューズ内にインディーズレーベルを設立 新人の開発、育成を始める。 2000年ごろからロサンゼルスでもプロデュース活動をはじめる。 その後も、ドラムだけではなく 新人の開発育成を数多く手掛ける。

Atsuo Inoue

​井上敦夫

ピアノ・キーボード

東京生まれ、山中湖在住の酒と釣りが大好きな壊れかけのピアニスト。 EX,YUTAKA OZAKI&HEART OF KXAXONnoパーマネントグループとしてAPRILBAMDで もキーボードを担当、今春より地元、山中湖周辺でチーム山梨を組み YOUTUBEで発表中

2019年7月26日

Program

12:00 ~14:00 サウンドビレッジ集合

※宿泊先より送迎バスがございます。搭乗人数に限りがありますので、高速バスでお越しの方は山中湖旭ヶ丘バスターミナル到着時間をお知らせください。

​※先に到着された方、音出し練習など練習可能です。

14:00  チェックイン・オリエンテーション

15:30~18:00 ワークショップ①
   合宿課題曲

①かがり田楽

②I LOVE YOU

③愛燦々
 (途中休憩時間含)

18:00  夕食

20:00~21:00  ワークショップ②
 ①~③曲の解説、基礎練習

2019年7月27日

Program

​8:00 朝食

9:00~11:30 ワークショップ③
・基礎練習

・課題曲3曲のアナリーゼとフレージング

12:00 昼食

13:30~13:50  ゲスト講師ご紹介

       &デモ演奏

14:00~17:00 ワークショップ④

ゲスト講師交えての講習・練習

17:00~18:00 自由練習時間

18:00 夕食

19:30~21:00  ワークショップ⑤

ゲスト講師と共に

①~③課題曲練習・演奏     

2019年7月28日

Program

8:00  朝食

9:00~11:30 ワークショップ⑩

      全体復習&発表

12:00終了

SPOT

​スポットコース

費用には、教材費が含まれます。

宿泊されず全日程参加ご希望の方に最適です。

※現地集合、現地解散です。

50000(税込)

STANDARD

​スタンダードコース

費用には、教材費、宿泊費(2泊3日、食事:初日晩、中日3食、最終日朝の5食含む)が含まれます。

​※現地集合、現地解散です

79800(税込)

DAILY

​デイリーコース

費用には、教材費が含まれます。1日でも受けてみたい、単発での受講希望の方に最適です。宿泊・お食事ご希望の方はお申し込み時にご相談下さい。

※現地集合、現地解散です。

20000(税込)

  • Tatara Toki チャンネル
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり
  • Instagram

​朱鷺たたら メルマガ「笛吹き道中記」のご登録はこちらから

© 2023 by Tatara Toki Officialwebsite Proudly created with Wix.com